進め!レトロゲーム

MSX・ファミコン・その他ハード・最新ハードなどのコレクションの話題。 珍しいLDゲームの話題など。

カテゴリ: MSX関連

IMG_6872


やっとベルトレスのFDDを手に入れることができました。
これはFD側の爪をふさがなくてもそのままのFDでMSXで読めるとか。
それとベルトレスなので、ベルトと比べると耐久性がアップ。

IMG_6874


一番の理由はベルトを取り換えてもベルトの劣化ですぐFDが使えなくなることでした。
これで思う存分フロッピーゲームが遊べそうです。
問題はお気に入りのA1FのベルトレスFDDが最近出ないこと。気長に待ってみますか!

IMG_6464

MSX版フォーメンションZの御紹介です。

IMG_6445

もちろんジャレコのゲームですが、販売元がMSX版では違います。

IMG_6448

ACやFC同様の地上ではロボット。

IMG_6447

空では戦闘機です。

IMG_6450

MSX独特の1色キャラや弾が背景と同化すると全く見えないときがあります。

IMG_6451


もちろん上空へも行けます。
はっきりって他の機種と比べるとMSX版での動きが悪く見にくいためやる気が半減します。
MSXではこのゲームは不向きか?



IMG_6442

当所有のMSX1の機器でパイオニア以外でのセパレート機です。
ナショナルのキングコング CF-3000です。
MSX1の中でもハイスペックでメモリー64kありました。

IMG_6441

前面はカセットのスロットが2個あります。
本当はCF-3300というMSX1なのにフロッピー搭載の珍名機が欲しかったんですけどね。

IMG_6440


左側面はカセットテープのインターフェースとコントローラーポートが2個。


IMG_6439


背面には一般的なプリンター、キーボード端子、スーパーインポーズ端子、MSX1では珍しいRGB出力、ビデオ出力、RF出力があります。

ヤフオクで稼働機で3000円と結構格安で手に入れたものでした。

IMG_6434

MSXの中でも意外とキャノンが好きな私。
カメラメーカーからMSXが出ていいたのが今では不思議ですが、キャノンはカーソルのボタンが独特。
カーソルだけペラペラのキー。
V-20はMSXの中でも64KBと最大メモリー。

IMG_6435


全面はジョイスティック端子2個。

IMG_6436


左側面は2個目のカードリッジ。

IMG_6438

右側面は電源スイッチ。

IMG_6437

裏面はオーソドックスな配置
プリンター、カセット端子、ビデオ端子 RF端子とチャンネルスイッチ。

これでもまだまだ稼働中です。





IMG_6026


今回はMSXでレアゲームにもなった「もーかりまっか?ぼちぼちでんなっ!」です。

IMG_6014

はっきり言うとタイトルが「なんじゃこりゃ!」となりますが。
要はフィールドがとてつもなく広いバスケットゲームです。

IMG_6016

真ん中にいるのが主人公。
赤いボールのようなものを持っているのが敵です。

IMG_6017

敵の持っているボールを奪い。
敵は複数人に対して当チームは主人公1人。いきなり無茶苦茶な設定。


IMG_6018

1人なんでパスしようものなら敵に奪われます。
なので、ボールを持ったままゴールへダッシュ!この状態だったらトラベリングかと。

IMG_6020

たまにはボールを奪われ相手方向へパスされます。

IMG_6019

ジャンプしてボールをシュート!。
普通のバスケだったらシュートが決まったらセンターからスタートですが、
このゲームでは敵が奪いにくるまでシュートを繰り返しできます。

IMG_6022

ステージ1は、ほぼ独占シュート状態で楽勝。
ステージ2へ。

IMG_6024


ステージ2です。背景も少し変わり、敵も蛇みたいなものに。
でもここで、障害物の木に阻まれシュートできず。
当時してはかなり異色のゲームでしたね。
販売本数も少ないことでレアゲームになりました。



IMG_5898


最近ではファミコンでもよくプレーする影の伝説ですが、MSX版は全然です。

IMG_5851

タイトルですが、MSXの色限界があるので、こんなもの。

IMG_5855

御存知、姫がさらわれるシーン。敵忍者は赤1色。


IMG_5854

MSXをやらないのは動きやスクロールがもっちゃりして、爽快感がありません。

IMG_5856

パワーアップ玉もありますが、背景の青い木とかぶると、わかりにくいです。

IMG_5857

僧侶?は2色表示。

IMG_5858

ステージ2スタート。
持っちゃりの割に敵の手裏剣のスピードが速くここでGAMEOVER。
コレクション向けゲームですね。






IMG_5506


MSX版のチョップリフターを御紹介。

IMG_5500

チップリフターと言えば知っている人は多いはず。

IMG_5501

ヘリコプターで捕虜を救出し、ヘリポートまで安全に運ぶゲームです。

IMG_5502

ファミコン版はと大違い。MSXと納得できる色使い。

IMG_5503

戦車の砲撃も素早い。

IMG_5505

しつこいぐらいの戦闘機の出現。意外とスピードが速く、慣れるまで時間がかかります。
ハードなチョップリフターをお好みなら是非これをプレーしてみては。





IMG_5592


MSXの中で一番好きなシューティングゲームがこれ「スーパーレイドック」です。

IMG_5520

有名なタイトル画面。MSXゲームで音声合成を取り入れた。
パイロットの無線交信の声が。これは当時としてビックリ。MSXやるなーと思った瞬間でした。

IMG_5523

ステージ1。これは超簡単。苦手な私でも楽勝。

IMG_5524

ステージ1のボス。

IMG_5525


ステージ2です。ここで初めて地上攻撃もできます。

IMG_5585

ステージ2のボス。これだけちょっと世界観が違います。

IMG_5588

ステージ3です。MSXにしてはグラフィックがんばってませんか?

IMG_5589

ステージ3のボス。
8個の砲台を壊し、中央のピットを壊せばクリアー。

IMG_5590

ステージ4になると敵や砲台の攻撃があがり難易度アップ。

IMG_5591

ステージ4のボスです。
中央の部分を攻撃してクリアーですが、久しぶりにプレーではここまで。
幾年たってもスーパーレイドックは飽きませんね。

IMG_5599

唯一ゲームミュージックのジャンルで持っているのがこれ。

「T&Eソフトのミュージックライブラリー」です。
テープかよと思っていると思いますが、当時CDも高値の時代。
それもハイドライドの同梱非売品。
もちろんT&Eソフトの代表神曲。
スターアーサー伝説、ハイドライド、ディーヴァ、スーパーレイドック。
すり切れるほど聞いたというのは間違えないぐらい聞きましたね。
YOUTUBEで是非聞いてください。

IMG_5498

ジャレコで一番好きなゲームは「シティーコネクション」です。

IMG_5495

こちらはMSX版です。使える色が少ないため本当にしょぼいです。

IMG_5496

アーケード版やファミコンみたいにスクロールはしません。
でもMSXにしてはグラフィックはがんばってるほうではないでしょうか?

IMG_5497

1画面表示なので画面が切り替わったすぐに敵の車があるとこのように追突してしまいます。


↑このページのトップヘ